Uncategorized

宅配クリーニング徹底比較!料金も評判も一目でわかるおすすめ人気ランキング

仕事に使うスーツやオシャレ着など、クリーニングを利用する機会は多いものですよね。
しかし、家の近くに店舗がなかったりクリーニングに出したいものがたくさんある場合も多々あるはず。
そんな時に重宝するのが宅配サービスを行なっているクリーニング会社です。

店舗型のサービスから宅配専門のクリーニング店まで、会社によってシステムや特徴は実に千差万別。

どこに依頼するか、迷う人が多い宅配クリーニングを徹底的に調べ、実際に利用し、各社の料金やサービスを比較したのが、このサイトです。
アンケート調査・覆面調査を元にランキング化し、ニーズに合った会社が選べるようにまとめました。

宅配クリーニングの選び方のポイント

・10着以上の場合⇒定額制クリーニングがおすすめ
※お得に利用するならコート・ダウンをメインに。

・5着未満の場合や、ワイシャツ
⇒アイテム別料金制がおすすめ

・冬物や夏物
⇒保管サービスがある会社がおすすめ

・シミ、毛玉、ボタンのほつれがある衣類
⇒補修サービスのある会社がおすすめ

・高級アイテム、着物
⇒高級アイテムや着物に力を入れている会社がおすすめ

わかりやすい5つのメリット

共働きが主流になり、仕事をもちながら家事・育児をする女性が増えています。 その中で宅配クリーニングが東京など首都圏を中心に大きくブレイクしています。

①24時間ネットから簡単に申し込める

ネットから24時間いつでも手配できるため、その多くがスマホから注文されています。

まとめて頼むパック料金のお店なら、サイトの注文画面から5着セット、10着セットと枚数を選ぶだけ。 電車からでも寝る前でも、好きな時にスマホから数分できるので、すきま時間でさくっと手配できます。あとは送られてくるバッグに入れて宅配に出すだけ。とても簡単です。

②お店に持っていかなくてもいい

特に育児中の女性に嬉しいのが「自宅まで取りに来てもらえる」ことです。
冬物のコートやかさばる重いアウターを何着もかかえて、お店へ持っていく必要はありません。電話をして宅配の人に来てもらったらOKです。

その後もお店まで子どもを連れて取りに寄るといった手間もなく、到着を待つだけ。安心して出しっぱなしにできます。

中には、一番近いコンビニに自分でもっていく方が楽という人もいます。深夜に発送できるのも宅配クリーニングならではのメリットです。

③1枚当たりの料金を半額以下にできる

初めて宅配クリーニングをつかう人の多くが、5着・10着セットといった枚数定額のパックメニューをもつお店に出しています。
送料込みのパックは、明朗会計で安心ですよ。

でも街のお店では、ワイシャツ、ジャケット、コート・・・と、洋服の種類で料金が変わりますよね。

パック料金は「5着」「10着」と枚数以内であれば、どんな洋服でも入れていいのです。例えばダウンジャケットを5着頼むこともできます。

これがどれだけお得か、わかるでしょうか?

ここからは「パック制」のリナビスを例に説明しましょう。

リナビスの料金は5点パックで9,405円です。
街のお店でのダウンジャケット料金を調べてみると、平均して1着4,400円です。
5点パック9,405円のリナビスは、1着1,881円。これだけで一気に1着2,519円お得になります。

もし仮に、ダウンジャケット5着を街のお店に出したら22,000円。リナビスのパックなら9,405円。なんと、12,595円も節約できるのです。
これが宅配クリーニングをお得につかう王道的な活用法です。

パック料金の場合、通常のクリーニング料金の高いコートやジャケット、アウターを出して、コスパをぐんと引き上げるのがポイントです。

まずは事前に、そのお店のクリーニング不可の洋服を確認してくださいね。
NG衣類の代表格は、毛皮、リアルファー、着物や革製品、洗濯表示タグのついていないものです。でもお店によって違うので注意が必要です。

サイトの「よくある質問」という項目に記載されていることが多いので、しっかり目を通してから、出す洋服を選んでください。

④保管サービスで使わない期間中は預かってもらえる

会社によっては、保管サービスを実施しています。

保管サービスは、クリーニング後の衣類を一定期間預かってくれるサービスです。 預かり期間は6カ月の設定の会社もあれば、最長1年という会社も! 保管料は無料の会社と、有料の会社があるので、料金と預かり期間を確認して利用しましょう。

保管サービスを利用するメリットは、クローゼットをすっきりさせることができ、衣替えの手間が省けること。
冬物のコートやセーター、夏用のスーツなど、季節物のアイテムは使用しない期間もありますよね。保管サービスを利用すれば、使用しない期間中預かってもらえるので、クローゼットの場所もとりません。その衣類が必要な頃に届くように依頼しておけば、衣替えの負担もぐっと減ります。

保管後の配達については、会社によって異なります。日にち指定ができる場合もあれば、預かり期間終了後に随時発送される場合もあるので、申し込み時にしっかり確認をしておきましょう。

保管サービスは、衣類に最適な空間で保管してもらえる点も魅力です。
衣類の保管に最適な空間で管理してもらえるので、衣類の虫くい・カビ・日焼けなども防ぐことができますよ。
「大切な衣類をきれいな状態に保ち、ダメージなく次のシーズンも着たい」という場合も、保管サービスはおすすめです。

各社の保管サービスについてはこちらのページで詳しくまとめています

⑤しみ抜きやボタン修繕など無料サービスが充実

宅配クリーニングは、無料のサービスが充実していることもメリットのひとつ。
街のお店では有料オプションになるサービスが、無料で受けられる会社もあるので、要チェックです。

ひとつは「しみ抜き無料」のサービス。 洋服についたしみを無料できれいにしてもらえるのは、とてもありがいですよね。

ただし、しみの場所を事前に指定する必要があったり「通常のしみ抜きで落ちるしみのみ」としている会社も。 しみができてから年数が経っている場合や、落ちにくいしみの場合は、完璧な仕上がりは期待できないかもしれません。 心配な場合は、依頼する前に会社に問合せてみましょう。

そのほかの無料サービスとしては、仕上がりに満足できなかった場合の「再仕上げ」、ほつれたボタンを修繕してくれる「ボタン修理」、毛玉をきれいに取ってくれる「毛玉取り」などがあります。

中でも毛玉取りサービスは、毛玉が気になるニット製品やナイロン素材の衣類には嬉しいサービス。 自分では面倒に感じるメンテナンスを無料でしてもらえるので、忙しい人におすすめです。 これらのメンテナンス目的で、あえて宅配クリーニングを選ぶ人がいるというのも納得です。

各社の無料サービスについてはこちらのページで詳しくまとめています

皮革製品やブランドバッグ・財布などの宅配クリーニングも

どんどん便利になっている宅配クリーニングのサービスですが、お手入れが難しい皮革製品、ブランドバッグや財布、靴、特殊な衣類にも対応する会社も出てきています。

「大切なアイテムだけど、経年劣化などで処分を検討せざるを得ない」という状態になっている場合は、このようなサービスを利用すると、長く愛用できるのでおすすめです。

リナビスでは、バッグ・財布・小物・革靴・ブーツ・スニーカーなどの靴・革ジャン・毛皮等の特殊衣類のクリーニング&メンテナンスを行っています。

便利でお得な宅配クリーニングのサービスまとめ

宅配クリーニングの便利でお得な使い方、いかがでしたか?
実際に利用しているのは...

  • 20~40代の女性が中心
  • 共働きの既婚者の比率が高い
  • 仕事、家事、育児に忙しい

というデータも出ていて、まさに利用人口が右肩上がりに伸びています。 自分の都合を優先したい、できるだけ家事をラクに得したい。 忙しい女性にとって、宅配クリーニングはまさにぴったりのサービスです。 賢くお得に活用してくださいね。

-Uncategorized