Uncategorized

スーツ上下には宅配クリーニングのネクシーがおすすめ

特にクリーニングに出すことが多いスーツ上下は、どこの店に出すのがいいでしょう。スーツのクリーニングならネクシーがおすすめ。その理由や料金について詳しくご紹介します。

【スーツのクリーニング】ネクシー3つのおすすめポイント

【その1】全品手仕上げで品質が高い

手仕上げしてもらうには、料金の高いデラックスコースなどにしなければいけない店も多いなか、ネクシーは全品無料で手仕上げ。スーツの形に合わせた丁寧な作業だから、機械に比べてクオリティーの高い仕上がりになります。

【その2】シミ抜き無料

ネクシーは和服のシミ抜き技術を取り入れ、生地を大事に扱いながら、とことんシミ抜きに手を尽くしてくれます。またシミ抜きも無料のため、シミの数や大きさなどで料金を心配する必要がありません。

【その3】ほつれや破れの修理無料

ネクシーならスーツの袖やポケットなどがほつれていたり、破れていたら無料で直してくれます。スーツは見栄えが大切なので、自分で直すのは難しいです。お直しの店は比較的お金がかかるのし、面倒なもの。このようなサービスは嬉しいですね。

スーツ上下にぴったりの無料のサービスがたくさんついているのがネクシー。このような品質とサービスがあるため、スーツのクリーニングはネクシーが最適です。

スーツ上下のクリーニング料金はネクシーのビジネスコースがお得

ネクシーのスーツのクリーニング料金はコースによって変わります。会費無料の通常会員なら、スーツ上下で1,620円ですが、月会費150円のビジネスコースなら1,370円。ビジネスコースはスーツやベスト、ワンピースなどが安くなるコースです。

また月会費が300円のメンバーズもスーツ上下の料金は1,370円。メンバーズになると、ほぼ全品が通常料金より安くなるコースです。

ネクシーコース別料金

コース 月会費 スーツ上下
料金
通常 無料 1,620円
ビジネス 150円 1,370円
メンバーズ 300円 1,370円

 

税別料金

月々150円の会費を払ってビジネスコースを選べば、スーツ上下が250円安くなります。そこで、スーツ中心に利用するなら断然ビジネスコースがお得です。

スーツを長持ちさせたいならシーズンに1度はダブルウォッシュ加工

スーツをクリーニングに出すと、基本ドライクリーニングになります。それはスーツの生地や造りが普通に水洗いすると、縮んだり型崩れするから。しかし、ドライクリーニングでしっかり落ちる汚れは皮脂や食べこぼしなど。スーツに染み込んだ汗は、水洗いしないとスッキリ落ちません

クリーニング店でよく「汗抜き」というオプションがありますが、ソープに似た汗抜き剤を利用して水溶性の汚れ落ちをよくしている場合もあるため、「汗抜き」と言っても水洗いとは限りません。しかしネクシーならドライと水洗い両方を行う「ダブルウォッシュ加工」という有料のオプションがあります。

ダブルウォッシュ加工を付けるメリット

  • 水洗いで汗や臭いもスッキリ落ちる
  • スーツが軽く着心地がよくなる
  • カビや変色を防いでスーツが長持ちする

ウールやシルクは縮みやすいもの。けれどネクシーなら大丈夫。ネクシーの水洗いが縮んだり型崩れしない理由は下の通りです。

 MEMO

ネクシーの水洗いが縮まない秘密 

  • 洗う前にスーツの躾糸を行う
  • 繊維を保護する特殊な洗剤を使用
  • 人体の形をした成型器に着せてクリーニング
  • 乾燥機による乾燥が難しいため、自然乾燥

このように通常のクリーニングの何倍もの手間をかけ行うため、料金は少し高くて1着あたり1,300円です。そのため、長く大事に着たいスーツだけをシーズンの終わりに1度ダブルウォッシュ加工するといいでしょう。

ダブルウォッシュ加工の料金

1着あたり 1,300円

まとめ

 

 

  • 全品手仕上げで品質が高い
  • シミ抜き無料
  • ほつれや破れの修理無料
  • ビジネスコースでスーツ上下が1,370円
  • ダブルウォッシュ加工でスーツが長持ち

ネクシーなら、全品手仕上げなので仕上がりのクオリティーが高いです。シミ抜きや、破れ・ほつれのお直しサービスも無料でついているから、スーツのクリーニングにぴったりです。

大事に長く着たいスーツならダブルウォッシュ加工をつけると、嫌な臭いや汗もスッキリ落ちて、よりキレイに仕上がります。また、着心地も断然良くなり、カビや変色予防にもなるのでおすすめです。

-Uncategorized